決意


本日早朝、ご両親からのご連絡により悲報に接しました。

私達がCBDを知る機会を得、世界中の法律変更の運動を起因させた最初の少女、Charlotte Figi(シャーロット・フィギ)さんが2020年4月8日永眠されました。享年13歳。 ご連絡によると新型コロナウィルスによる合併症が原因の様です。

昨年、弊社社名にCharlotte(シャーロット)を冠として使用することを快諾して頂けたことをCBDの普及はもちろんの事、新型コロナウイルスと闘うということも強く胸に抱き、 哀悼の意を表します。

有限会社 メシア・シャーロットCBDJAPAN

取締役 長谷 真平 及び従業員一同

#CharlotteFigi #RIP #CBD #MessiaCharlotteCbdJapan

42回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 

©2020 by メシア・シャーロットCBDJAPAN。Wix.com で作成されました。